チロシナーゼと白髪の関係

白髪の原因の一つ、チロシナーゼの減少。一度不活性化すると、再活性化は難しい酵素です。

チロシナーゼと白髪の関係

メラニンは、髪の色、肌の色を作っている色素細胞ですが、
髪も色素細胞が作りだしたメラニン色素が色をつけることで黒くなります。

そもそも、髪そのものは元々白いので、そこにメラニン色素が色付けするわけです。

ちなみに外国には金髪や赤い髪の人などもいますが、
そのような髪の色の違いは、メラニンの濃度や種類が違うからそうなるんですね^^

このように、メラニン色素は髪に色をつける役割をするわけですが、
白髪になるのは、この色素細胞が何らかの原因で働かなくなることで色素を作らなくなるからなんです。

”何らかの原因”というのはいくつか種類があり、解明されていない部分もありますが、その原因の一つにチロシナーゼという酵素が関係しています。

メラニン色素を作りだすには、チロシナーゼという酵素が必要なんです。
チロシナーゼは年齢とともに減少してきますので、年齢を重ねると白髪が増える理由もわかりますね^^
しかし、最近は10代、20代でも白髪になる、いわゆる若白髪の人も増えています。
それらは栄養不足やストレスなどが関係しているようですが、
気をつけなければいけないことは、
チロシナーゼは一度活性化が失われると復活することはないということです。

これは、チロシナーゼが活性化されるしくみが解明されたら、関連商品が出てきて変わってくると思いますが、現在のところ、そのようなものはありませんし、解明もされていません。

チロシナーゼは、銅イオンで活性化しますので、銅イオンを含んだ食品はきちんと摂取するようにしましょう。

主に、甲殻類、貝類などに含まれていますよ^^

≫ブラックサプリの詳細はここをクリック≪

スポンサードリンク

ブラックサプリ で 白髪改善:新着記事

利尻ヘアカラーはパサつきが気になる方にオススメの白髪染め : 2010年10月26日
冬は乾燥によってパサつくので、白髪染めを使うのが億劫になる季節。そんな悩みを解決しました♪
髪のパサつき・かゆみ対策に、ホホバオイルヘアケア法 : 2010年10月20日
乾燥の季節に急増する髪のパサつき、かゆみ対策。ホホバオイルの具体的な使い方。
利尻ヘアカラートリートメントは、髪を傷めない白髪染め : 2010年9月 7日
フコイダンの力で髪を守りながらカラーリング!今まで白髪染めで髪を傷めていた方必見です♪
妊娠中は白髪になりやすい : 2010年6月26日
妊娠中の白髪対策は大変!唯一出来ることは、○○することです。
白髪対策の薬はまだ存在しません。 : 2010年6月18日
白髪改善の薬というのは世界中どこを探しても存在しません。ただし、早めに対策をすれば、黒髪に戻る可能性はあります。
夏の白髪対策 : 2010年6月12日
夏バテは髪や頭皮の健康によくありません。しっかり夏バテ対策を行いましょう。
いつまでも黒髪サプリ が「ブラックサプリ」に名称変更 : 2010年4月 1日
大人気の白髪予防サプリ、いつまでも黒髪サプリの商品名が変わります。
白髪サプリ:できたてのサプリメントがよい理由 : 2009年12月 6日
ドラッグストアで売られているサプリは、保存料で劣化しないようにしたサプリ。本当に栄養補給したいのなら、生のサプリで。
サプリメントで行う白髪予防習慣 : 2009年11月 1日
白髪予防にサプリメントを使う理由とは?白髪予防サプリメント「いつまでも黒髪サプリ」
白髪が低年齢化している原因 ストレス編 : 2009年10月16日
現代の子供たちは過度なストレスを受けています!その結果、白髪になる子供も増えています。

▽チロシナーゼと白髪の関係のレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽チロシナーゼと白髪の関係にコメントする

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

利尻ヘアカラートリートメント

≫ブラックサプリの詳細はここをクリック≪

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved ブラックサプリ で 白髪改善