白髪染めの種類

白髪染めには種類があります。髪の状態や染め上がりに応じて使い分けましょう。

白髪染めの種類

白髪染めは大きく分けて3種類あります。
ヘアカラー、ヘアマニキュア、カラースプレーの3種類です。
それぞれ違うので、その違いを説明します。

ヘアカラー
メラニン色素を分解して脱色し、染める染料を髪の内部に浸透させます。
色素を分解するところから始まるので、ムラは比較的出にくいというメリットがあります。

白髪をしっかり染めたい方や色を長持ちさせたい方にオススメですが、
髪へのダメージは強いので、何度もやるとキューティクルが剥がれ、髪がボロボロになりますので、頭皮が弱い方はやめた方がよいでしょう。

ヘアマニキュア
ヘアカラーのように、メラニン色素の分解・脱色はしません。
そのまま染料を髪の表面に吸着させていきます。
なので、頭皮や髪の毛に対するダメージは少なく、白髪は自然に染め上がるので、
髪へのダメージが気になる方にお勧めです。

ただし、何回かシャンプーをすると色あせてきますし、
染めた直後は襟に色が移ったりする可能性があるので、注意が必要です。

ヘアスプレー
メラニン色素に関係なく、髪の表面に一時的に色をつけるだけのものなので、
シャンプーをすればすぐに落ちますし、髪への負担はありません。
なので、時間がない時や、急な来客時などにお勧めです。

以上が白髪染めの種類と特徴です。
髪への負担や、どの程度長持ちするのか?といったことを考えて選ぶ必要があるということですね^^

ただ、最近は化学染料の使用を極力抑え、頭皮に優しいヘアカラーのノンジュアンや、シャンプーとヘアパックで染める黒耀(こくよう)シャンプー黒耀シャンプーという新しいタイプの白髪染めも出ています。

黒耀シャンプーは、天然成分が配合されたシャンプーで、毎日のシャンプーで徐々に染めていくというものです。
白髪予防の成分も含まれているので、長く使うものとしてよいかもしれません^^

≫ブラックサプリの詳細はここをクリック≪

スポンサードリンク

ブラックサプリ で 白髪改善:新着記事

利尻ヘアカラーはパサつきが気になる方にオススメの白髪染め : 2010年10月26日
冬は乾燥によってパサつくので、白髪染めを使うのが億劫になる季節。そんな悩みを解決しました♪
髪のパサつき・かゆみ対策に、ホホバオイルヘアケア法 : 2010年10月20日
乾燥の季節に急増する髪のパサつき、かゆみ対策。ホホバオイルの具体的な使い方。
利尻ヘアカラートリートメントは、髪を傷めない白髪染め : 2010年9月 7日
フコイダンの力で髪を守りながらカラーリング!今まで白髪染めで髪を傷めていた方必見です♪
妊娠中は白髪になりやすい : 2010年6月26日
妊娠中の白髪対策は大変!唯一出来ることは、○○することです。
白髪対策の薬はまだ存在しません。 : 2010年6月18日
白髪改善の薬というのは世界中どこを探しても存在しません。ただし、早めに対策をすれば、黒髪に戻る可能性はあります。
夏の白髪対策 : 2010年6月12日
夏バテは髪や頭皮の健康によくありません。しっかり夏バテ対策を行いましょう。
いつまでも黒髪サプリ が「ブラックサプリ」に名称変更 : 2010年4月 1日
大人気の白髪予防サプリ、いつまでも黒髪サプリの商品名が変わります。
白髪サプリ:できたてのサプリメントがよい理由 : 2009年12月 6日
ドラッグストアで売られているサプリは、保存料で劣化しないようにしたサプリ。本当に栄養補給したいのなら、生のサプリで。
サプリメントで行う白髪予防習慣 : 2009年11月 1日
白髪予防にサプリメントを使う理由とは?白髪予防サプリメント「いつまでも黒髪サプリ」
白髪が低年齢化している原因 ストレス編 : 2009年10月16日
現代の子供たちは過度なストレスを受けています!その結果、白髪になる子供も増えています。

▽白髪染めの種類のレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽白髪染めの種類にコメントする

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

利尻ヘアカラートリートメント

≫ブラックサプリの詳細はここをクリック≪

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved ブラックサプリ で 白髪改善